山梨県ウェブマガジン やまなしぃ

美食/Groumet

 

オープンカフェ ゆんたく

「友達に自信を持って紹介できる」カフェ

オープンカフェ ゆんたくは、5年前のオープン以来クチコミで名が広がった隠れた名店。 広い店内に大きなテーブルを配置しているため、席同士が密接することなく、ゆっくりと食事を楽しめる配慮がされています。

2階はプライベートルームになっており、歓迎会やパーティーなど、大勢での使用に向いています。壁際にはソファーまで置かれているので、思わず長居しちゃう・・・なんて方も。
これも、お客様にくつろぎの空間を提供するために用意されたものなのです。

「雰囲気がオシャレ」なのは当たり前。ゆんたくは、お客様に最高の時間を過ごしてほしい・・・そんな心遣いに溢れています。そんな店だから、友達に紹介する際も、自信を持ってすすめられますね。


丁寧に下ごしらえをしたカレーが自慢の味

こちらも自信を持ってすすめたいのが、お料理の味。特にゆんたくの看板メニューでもあるカレーは、なんと5時間かけて作られる自慢の一品。

特に気を遣っているのが玉ねぎの下ごしらえで、焦がさないよう丁寧に、長時間じっくり炒めます。
カレーの中でもおすすめは、ぷるぷるの半熟卵をのせた「焼きカレー」。「おいしいカレーをさらにオーブンで焼いてみたら、もっとおいしい何かになるかも?」とオーナーが考案したこのメニュー、最初は予約のお客様向けに出されていたのですが、好評なので定番メニューに加えたところ、あっという間に人気メニューに!

たくさんの飲食店を食べ歩きながら自分が「おいしい」と思ったものを取り入れているというオーナーですが、「クアトロピザ」もその一つで、ハチミツを上にかけていただくというのは前代未聞・・・なのに、これが癖になりそうなほどおいしいんです。
ピザに使用しているチーズは4種で、いずれも特別なものではありませんが、ランクの良いものを仕入れているところにこだわりを感じます。

カレーと人気を二分するパスタでは、「カルボナーラ」がおすすめ。カプチーノのフォームドミルクをヒントに考案されたこのメニューは、クリームと卵のパスタソースをふわふわになるまで泡立てた、新感覚のカルボナーラ。

「まぐろのカルパッチョ」はアボカドと一緒にわさびじょうゆで和えてあったり、餃子もそのまま出すのではなくて、鶏がらスープで煮込む「炊き餃子」だったり。
既存の料理に一工夫を加えて「ゆんたくオリジナル」の味になっているから、グルメを自負するあなたの舌を唸らせること間違いなし!



季節の味も大切にしたい

「リーズナブルに食べてもらいたいから、コストのかかる特別な食材は極力使わない」とのことですが、素材へのこだわりは随所に見られます。

お米は山梨有数の米の産地である武川米。そして旬の野菜は身内のやっている農園で収穫された無農薬の野菜を使用しています。
この野菜を使った期間限定メニューとして、この春は「春野菜とホタテのフェア」を実施中。季節ごとに収穫される野菜の変わる露地栽培ならではのフェアーで、旬のものは旬の時にという本来の食の姿をゆんたくは提供しています。
こうしたフェアや新メニューは週に一度のミーティングでスタッフ全員でアイディアを出し合うのだとか。

今は夏に向けて冷製パスタやカレーを使った新メニューを考案中。食欲の落ちる夏だから、食の進むメニューを・・・ということだそうです。 夏のゆんたくをお楽しみに♪


「女性のために」が詰まった
竜宮館


竜宮館グループは、カフェ、エステ、美容院、総合司会、人材派遣など、がんばる女性のための事業を展開しています。

甲府市桜井町の竜宮館ビルでは、オープンカフェ「ゆんたく」、ヘアサロン「 MipS(ミップス)」、エステティックサロン「PRUSSIAN(プルシャン)」がお客様をお待ちしております。

ブライダルエステから結婚式の二次会会場まで、あなたの大切な記念日の演出を竜宮館にお手伝いさせてください。


〒401-0803
山梨県甲府市桜井町665-3
電話:055-227-8883
営業時間:12:00 ~ 14:00(ラストオーダー13:30)/18:00 ~ 23:00(ラストオーダー22:30)
定休日:毎週月曜・第2日曜
駐 車 場:30台収容