山梨県ウェブマガジン やまなしぃ

恋愛/Love

 

「Hが愛に」ってありですか?(前編)

愛か勘違いか、ただのから騒ぎか

恋人以前ってブルーな話もあるよね。 好きかどうかの決め手がまだないとか、なのに、男の人は「結局オレ達ってHするの?しないの?」だったりとか温度差があると思う。

合コンで知り合った出会いや「今度食事でも」と言っただけの誘いだと、この人とどこまで行く?と考えるものだし、しばらくすれば、付き合ってるの?どういう段階?と思う。 学生じゃないんだから、何週間も食事だけのデートじゃいられない。こっちこそポジションを確認したいときはどうしたらいいのかと思う。

彼は美容師で、私、その店にはいつも行くってわけじゃなかったの。地元だったからたまに行ってみたことのある店だったのね。彼はイケメンだけど大人で、私のいつものターゲットとしては年上すぎ。
その日は「口説きモード」に入ってて、「オレは木曜日以外はいつも9時から空いてるから、会おうよ」とか「店に電話くれるときは、暗号名を決めておこうよ」とか言ってきたの。

名刺頂戴っていわれて、2回目だったけど、ま、いいかと渡したら、「あれ?この名刺、あなたの?誰かが使ってるよ、見たことあるもん」という。(それは私があげたのよ!むかつくわね)でも彼は以前のことは覚えてなくて、目の前の私がかかなり気に入ったらしく、こまごましたことは気にせず、とでも思ったのか、「電話待ってるね。そうだなぁ、明日なんてどう?」なんて言って店から送り出してくれた。

偶然の出会いが二人を盛り上げる

地元のせいかある日駅前で偶然会ったんだよね。お店以外で会ってもかっこよかったし、今度は私のこと覚えてて、また誘ってきたから、本当に「食事でもしてゆっくり話そう」ということに。年は私より7歳年上で、美容師だけどサロンの共同経営者とのこと。私も以前の自分とのギャップが楽しいというか、あなたは知らなくても私は知ってるのよ、なんて変に面白くなって、デートしてみようかと思ったわけ。結局その日はファミレスで待ち合わせしたの。美容師ってほかの仕事より終わるの遅いから開いてるお店が少いのはわかるけど、デートならもっと非日常的なところに連れて行ってほしかったというのも本音。

でもファミレスという気の抜けた空間が、「これはデートというより、確認だよ、おためしの設定だよ」って感じで、気楽に会えたというのもある。普通に「たのしい美容師の人と知り合いになれればいいっか」ぐらいだったのね。彼は、「きれいな人とデートするのは楽しいね」とか、さりげなく今後も会うつもりを匂わせてきたの。聞けば、車はベンツ。「そう?次はいいとこ連れてってね」とか言って応じたの。

地元で店を開いてるし、信用できると思ったんだよね。それから2,3度会ったけど、
私としては会話も合わせるばっかりな気がして、いい男だけどどうも面白くも熱くもならない。4回目ぐらいで「どうするの、(ホテルに)行くの行かないの?」と言われて、行かないならこれきりだし、・・・試しにしてみるか、予想以上に相性がいいこともあるもんね、と思って行くことにしたんだけど───。 (後編に続く)