山梨県ウェブマガジン やまなしぃ

映画/Movie

 

ワルキューレ

偉大な作曲家ワーグナーの代表曲から名付けられた極秘作戦「ワルキューレ」

反乱組織の首謀者であるシュタウフェンベルク大佐(トム・クルーズ)は、自宅でワーグナーの『ワルキューレの騎行』を耳にしたことから、「ワルキューレ作戦」を利用してヒトラー独裁政権を崩壊させるという、壮大な作戦を思いつくが・・・。

〔良心〕に従い世界を変えようと協力する者、〔独裁者〕の権力に屈し作戦を阻止しようとする者、〔両者〕の裏で陰謀を企む者、そして困難な計画の行く末を見守る家族。様々な思惑が交錯し、果たして過去40回を超える暗殺計画を潜り抜けてきた厳重な警戒に護られた男を倒すことが出来るのか?

そして〔独裁者〕と〔首謀者〕、戦死者を選ぶ女神<ワルキューレ>はどちらを選択するのか?
死と隣り合わせの極限状況の中、世界の命運をかけた「10分間」のカウントダウンが始まる。

超一流の監督達と数々のタッグを組み、全世界で600億ドル以上を稼ぎ出してきた俳優、トム・クルーズ。
今回彼が演じるのは、左目をアイパッチで覆った実在の将校・シュタウフェンベルク大佐。

爆撃によって左目を失い、負傷した彼は、祖国を愛する誇り高き軍人でありながらヒトラー独裁政権に疑問を持ち、 その崩壊を画策する反乱組織の首謀者となる。
2009年、今まで演じてきた「正義のヒーロー」とは一線を画す、全く新しいトム・クルーズが誕生する。

●監督:ブライアン・シンガー
●出演:トム・クルーズ、ケネス・ブラナー、ビル・ナイ ほか

配給:東宝東和
3/20(金・祝)TOHOシネマズ 日劇ほか、全国ロードショー
上映:グランパーク東宝8、甲府武蔵野シネマ5
© 2008METRO-GOLDWYN-MAYER STUDIOS INC. ALL RIGHTS RESERVED.