山梨県ウェブマガジン やまなしぃ

映画/Movie

 

ワイルド・スピード MAX

4人のディスティネーションは
エキゾーストノートに乗り
ハイスピードでクロスする!!!


トレイラー強奪事件の犯人としてお尋ね者となり、LAから逃亡した凄腕のドライバー、ドミニクは恋人レティや仲間とともに、南米・ドミニカ共和国でも抜群のチームワークを武器に、輸送車からの強奪を繰り広げていた。 この日もタンクローリーを襲撃し、命がけの計画を成功させる。 しかし潮時は迫っていた。 当局の捜査の手が自身に迫っていることを知ったドミニクはレティの身にも捜査の手が及ぶことを心配し、彼女の前から姿を消した・・・・・・。

やがてパナマに潜伏していたドミニクの元に、LAに住む妹ミアから衝撃的な知らせが届く。 その知らせは普段クールなドミニクの怒りに、火を付けるに十分な内容だった。 ある人物への復讐を誓い、怒りを胸に抱き、彼はLAに戻って来る。

そのころ、今やFBI捜査官となったブライアンは凶悪な麻薬組織を追い続けていた。憎き敵がニトロを搭載した改造車に乗っていることを突き止めたドミニクは、同じ改造車の所有者を追っていたブライアンと8年ぶりの再会を果たす。

麻薬組織のボス、ブラガはストリートレースを仕切っている。 そのレースは同時に、メキシコからのブツの「運び屋」を選定するレースでもあった。 ドミニクは愛車のダッジ・チャージャーを駆ってこれに出場する。 そこにはFBIが押収したカスタムカー(スカイラインGT-R)を操り、潜入捜査にあたるブライアンの姿も。 ブラガの腹心というカンポスは結果的に、このレースで壮絶なデットヒートを演じた彼らふたりを運び屋として雇うことにする。

ドミニクとブライアンにあたえられた仕事は、メキシコ国境をまたぐ狭い隠しトンネルを走り抜け、国境警備隊に絶対に見つからない速さで高純度のヘロインを運びこむこと。 先導役のドライバーで冷酷なフェニックスに導かれ、彼らは仕事を成し遂げた。 しかし、そこには予期せぬ罠が。生き残るために手を組まざるをえなくなったドミニクとブライアン。 姿を現さないブラガはどこに潜んでいるのか?そして真の敵の正体は!?意外な真実へと突き進む爆走が、今始まろうとしていた。


伝説再び!
オリジナルメンバー結集!
記録・スピード 全てがMAX!


世界中のカーマニアやスピード・フリークを夢中にさせた『ワイルド・スピード』シリーズの最新作『ワイルド・スピード MAX』。 その熱狂は、まさしくぶっちぎりと言うべき勢いで世界中を席捲している。4月に全米で公開されるや、その時点で2009年最高のオープニング成績をマークした上に、前作『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』の総興行収入をわずか3日間で抜き去り、瞬く間にシリーズ最高の興行収入を計上。 ブームは世界中に飛び火して56か国で初登場No.1ヒットを記録し、現在もシリーズ最高成績を更新中だ。そしていよいよ、MAXの興奮は日本上陸を果たす!

封鎖されていない公道を限界ぎりぎりのスピードで疾走するカーアクション、そこで繰り広げられる極限のスタント、そしてアウトローたちのこだわった生き方と友情。そんなシリーズの魅力に加えて、ヴィン・ディーゼルとポール・ウォーカー、ミシェル・ロドリゲス、ジョーダナ・ブリュースターという1作目の最強メンバー4人の再結集は見逃せない!

●監督:ジャスティン・リン
●出演:ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ミシェル・ロドリゲス、ジョーダナ・ブリュースター 他


配給:東宝東和
2009年10月9日(金) TOHOシネマズ日劇ほか全国ロードショー
上映:グランパーク東宝8
© 2009 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.