山梨県ウェブマガジン やまなしぃ

映画/Movie

 

スターシップ・トゥルーパーズ インベイジョン

過去3作品の全世界興行収入が25億ドルを超える大ヒットとなった『スパイダーマン』新章のスタート その名も『アメイジング・スパイダーマン』 誰もが見たかった究極の
宇宙戦争が、ここに実現!


SF小説の巨匠ロバート・A・ハインラインの傑作『宇宙の戦士』の映画化にして、クエンティン・タランティーノを筆頭とするファンの熱烈な支持を受けた『スターシップ・トゥルーパーズ』。
シリーズ化されて好評を博している、その誕生15周年を記念した最新作が日本から世界に向けて発信される! ハリウッドからの熱烈なラブコールを受け、日本が世界に誇るトップ・クリエイター、荒牧伸志が才腕を振るった『スターシップ・トゥルーパーズ:インベイジョン』が、ついにベールを脱ぐ。

ここで繰り広げられるのは1作目の世界観をキッチリと踏襲したドラマで、主人公のジョニー・リコや優秀な女性パイロット、カルメン、サイキックの独善主義者カールといったおなじみのキャラクターが再結集。バグの急襲を受けた地球連邦の宇宙基地から脱出した戦艦が消息を絶った。パワードスーツを武器に戦う精鋭のトゥルーパーを乗せたスペースシップ、アレジア号は、その救出に向かう。しかしバトルシップはすでにバグに占拠され、あろうことか地球に進路をとっていた。この絶体絶命の危機に、リコはどう立ち向かうのか? 


新シリーズは、スタッフ・キャストを一新して、3Dで登場! 見えざる敵に占拠された
宇宙戦艦は、恐怖を乗せて
地球へ向かう!


小惑星上にある地球連邦軍のフォート・ケイシー。バグの猛襲を受けたこの砦を奪還する命を受け、強襲艦アレジア号の兵士たちが降り立つが、すでに砦は混乱に陥っていた。
超能力戦略担当大臣カール・ジェンキンスは重要な貨物を優先し、強引に戦艦ジョン・A・ウォーデン号を指揮下に置いたことで、旧友の同艦女性艦長カルメン・イバネスを怒らせている。ウォーデン号はカルメンを置いて無事に飛び去ったが、もはや砦は壊滅寸前。

アレジア号の精鋭部隊は犠牲を払いながらもカルメンや、フォート・ケイシーを守っていたK-12部隊のわずかな生存者を救出し、砦を爆破して飛び立った。

生存者の中にはヒーローと呼ばれる囚人ヘンリー・ヴァロー大佐がいた。彼はK-12部隊の元隊長だったが、カールの命令に背いたために反逆罪で拘束されたのだ。カールの命令についてヒーローは固く口を閉ざしているが、部下を守ろうとしたのは間違いないようで、K-12のトゥルーパーたちは今でも彼を慕っていた。


やがてアレジア号に、今や将軍となった戦士ジョニー・リコから新たな指令が下される。それは消息を絶ったジョン・A・ウォーデン号の捜索と調査。K-12隊員はカールの救出に気が進まなかったが、任務遂行の条件としてヒーローの指揮官としての復帰を嘆願。兵士たちの気持ちを理解するリコは、それを認め、かくして作戦は実行に移される。


●監督:荒牧伸志
●プロデューサー:エド・ニューマイヤー&キャスパー・ヴァン・ディーン
●製作:ジョセフ・チョウ
●脚本:フリント・デイル


配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
7月21日(土)新宿ピカデリーほか全国ロードショー
(C)2012 Sony Pictures Worldwide Acquisitions Inc. All rights reserved.