山梨県ウェブマガジン やまなしぃ

特集/Special

 

バレンタイン・チョコレート・コレクション

男のための男のチョコレート

太陽の恵みがいっぱいのレーズンに貴腐ワインの芳醇な香りと胡椒が利いたスパイシーなシロップをコーティング。そして世界中のカカオ豆の中でも5%しか栽培されていない、その特有な香りとビターな味わいが魅力のクリオロ種を原料にした希少なチョコレートに粗挽き胡椒を加えて包み込みました。濃く深く豊かな味わいの中にピリリと大人のアクセント。ひと味もふた味も違うプレミアムな美味しさです。ワインやブランデーとともにお楽しみください。

ホテルオークラ/おとこたちの空間/スパイシーレーズンチョコレート ¥1,575(税込)

  • Girl's Comment
  • 見た目も岩っぽく奇抜な感じを受けるが、カカオに混じる香辛料(ブラックペッパー)がチョコレートの常識を打ち破っている。好き嫌いはありそうだがただ甘いばかりではないので、男性は好みそう。酒のつまみに合いそうな感じ
  • Boy's Comment
  • ビターなチョコレートと甘いレーズンに、後からじわじわ来るピリッとした荒挽きの胡椒が新感覚のオトナチョコ。決して均一ではない胡椒の量から毎回違う後味を生み、ついつい後をひいてしまいます。

ビターチョコレートと岩塩の塩味(テイスト)。ほんものの男たちに贈る、こだわりのチョコレート。専用のハンマーでお好みの大きさに砕いてお召し上がりください。

ホテルオークラ/おとこたちの空間/岩塩チョコレート ¥2,625(税込)

  • Girl's Comment
  • 購入するのが女性のためか、女性が好むようなデザインが多い中、男性が好みそうなデザインで異色。付属のハンマーで砕いて食べるという食べ方も楽しい。 味も男性的で、ビターな味の中に微かに感じる岩塩のぴりっとした刺激が新しい
  • Boy's Comment
  • 最初の一口目はほろ苦く、確かに大人の口に合わせたチョコレート 少し時間を置いて口の中にほのかな塩味が広がって来るのが分かる。 聞けば岩塩入りという事で、チョコを舌の上でゆっくり溶かしていくと確かにザラッとした感触がある。 ほろ苦い余韻を楽しんでいると塩味が顔を出し、キリリと舌が引き締められてお酒が欲しくなる。 ウィスキーとチョコレートは良く合いますが、このチョコレートならば焼酎に合わせてもお酒を引き立たせてくれそうな気がします。

大阪の老舗ショコラトリーが贈る石畳の街の4つの道

ベルギー産クーベルチュールと上質の生クリームから丁寧に作られるエクチュアの生チョコレート。ふくよかに薫る抹茶、豊かなエスプレッソの風味、甘くほろ酸っぱいクランベリー&ホワイトチョコ、まろやかなミルクチョコ。一粒一粒が濃厚なコクと、とろけるような口溶けの味わい深いチョコレートです。

Ek Chuah(エクチュア)/ブルージュの石畳アソート ¥2,520(税込)

  • Girl's Comment
  • 4色の生チョコの配列が見た目にも綺麗で、商品名の通り「石畳」のようでいい! エスプレッソ風味、クランベリー入りホワイトチョコなど一工夫あり、口に入れた瞬間にいい意味で予想を裏切られる。 アソートだから自分チョコにして、友達と一緒に食べ比べるっていうのもアリかも。
  • Boy's Comment
  • ブラックのモダンなパッケージと、敷き詰められた生チョコの飾らないシンプルさが渋い!
    ●ホワイトチョコ
    口どけも非常に良く、ホワイトチョコにありがちな後味の粉っぽさもありません。すっきりとした後味を引き出している甘さ加減が絶妙でした。
    ●抹茶
    甘すぎる事がなく、抹茶の風味を引き立たせる甘さに仕上がっていました。 その為、後味もスッキリしており、生チョコならではの口どけと抹茶の後味を楽しむ事が出来ます。
    ●ミルクチョコレート
    ほんのりとミルクの風味が口の中に広がり、口どけ後の甘味の引けも良く、素材の良さが活かされていました。
    ●エスプレッソ風味
    一見するとダークチョコレートですが、口に入れるとカカオの風味とエスプレッソの風味が合わさり、すっきりとしたほろ苦さと甘さを味わう事が出来るちょっと大人なチョコレートでした。

貴女の情熱を伝えるローズハートを真っ赤な箱に込めて

魅惑的で美しいアラベスク(紋様)をあしらったパッケージで、ひときわゴージャスに。繊細なバラのモチーフプリントをのせたハート型ショコラは、赤い果実のチェリーやカシスのガナッシュ入り。華やかなバラの形のショコラを添えて、情熱をキュートに伝えます。

MOROZOFF(モロゾフ)/モンクール ルージュ/ミニョンクール ¥1,050(税込)

  • Girl's Comment
  • まず見た目が可愛らしく、バラのモチーフが細部まで凝っていて目でも楽しめる。味もそれぞれ違っていて飽きない。カシスやチェリーのリキュールの、チョコレートとの相性もいい。本命チョコ以外にも、義理用のプチサイズや会社用の大きいサイズがあるのが、嬉しいところ。
  • Boy's Comment
  • キルシュ(サクランボのブランデー)の風味も鮮烈で、ちょっと濃い目に仕上げられたガナッシュと相まって芳醇な香りと甘さが口に広がりかなり大人受けすると思います。

バラ薫るオトナのチョコレート

花のスペシャリストで女優の五十嵐淳子さんと、天才パティシエ高木康政さんの夢のコラボレーションで生まれた上質な大人の時間を楽しむチョコレート。クレオパトラも愛したダマスクローズから抽出した香料を練りこんだ新しい味わいをご提供します。

ネスレ/フルール・ド・ショコラ 15枚入(75g)¥1,500(税込) /30枚入(150g) ¥3,000 (税込)

  • Girl's Comment
  • ●セレクトカカオ
    カカオがたっぷり入った感じのビターなチョコ。
    ●ローズ
    ダマスクローズの香料がカカオの香りに混じってほのかに香ります。食べると、さらに鼻に抜けるようにローズの香りがします。
    ●ローズ & ブラックティー
    ビターチョコにさらにブラックティーがプラスされ深い苦味が味わえました。
  • Boy's Comment
  • ●セレクトカカオ
    酸味はあまりなく、濃厚な苦味が広がるオトナなチョコでした。
    ●ローズ
    香水のような甘すぎるキツイ香りではなく、あくまでも本物のバラのさわやかな香りが楽しめます。
    ●ローズ & ブラックティー
    バラの香りにブラックティーが加わり、味わい深い苦味と香り。

優しく、軽やかにはじける新しい食感

今年のゴディバのバレンタインは、“愛する人と手をとりながら踏むダンスのステップのように”、優しく、軽やかにはじける心を表現したユニークな「スパークリングショコラ」が登場します。贅沢なゴディバチョコレートと華やかなフルーツテイストのコラボレーションに加えて、口のなかではじける、ほのかで心地よい食感が、新しい味の体験へと誘います。ゴディバショコラティエの卓越した技を存分に発揮した、楽しい驚きとキュートなシェイプのチョコレートです。パッケージはほのかにはじけるテクスチャーを優しく表現した丸型のボックスを、シックでキュートなゴールドとピンクのリボンでプレミアム感たっぷりに彩ります。

ゴディバ/スパークリングショコラ コレクション 5粒入 ¥2,310(税込) /9粒入 ¥3,885(税込)

  • Girl's Comment
  • ゆっくりと口の中で味わっていくうちに、ほのかにはじける食感を感じます。
  • Boy's Comment
  • クリーミーなめらかさとフルーツやローズのフレーバーとのコントラストに加えて、初めて体験する口当たりは甘いサプライズ。