山梨県ウェブマガジン やまなしぃ

特集/Special

 

AOB学園祭 ~藍美祭2010~

学園祭「藍美祭(あおびさい)」は、模擬店(無料)やビューティーショーの充実ぶりと、この日のためにお披露目されるオーガニック料理や展示作品が年々話題となり、各方面から多数の来校者を集めています。

小淵沢というリゾート地のロケーションも素敵ですが、ぴかぴかでオシャレな校内も評判です。専門学校でありながら、まるで本当のサロンやレストランにいるかのような校内と学園祭の様子を特集します。

AOBビューティクリエイト
専門学校とは


AOBとはアルソア化粧品を母体とする総合美容専門学校で、メイク・エステ・ブライダル・ネイル・ヘアアレンジ・マクロビューティ(食と農業)を中心に授業展開しています。

母体が企業ということもあり、販売力・接客・就職活動等ビジネス分野の学びや活動にもかなり力を入れてるのが特徴的です。

甲府駅前にサロンもあり、生きたサービスの現場を体験する授業を展開して、あらゆる面から人の美について考え学ぶことができる山梨唯一の美容専門学校なのです。

2009年には、ネイル・ブライダル・ヘアデザインの講師の向井真弓さんが信玄公祭り 第7回 湖衣姫コンテストのファイナリストとなり、AOBは県内中の注目を集めました。


学園祭
「藍美祭(あおびさい)」


AOBビューティクリエイト専門学校の学園祭「藍美祭(あおびさい)」は、芸大・美大の学園祭のようなわくわく感・ドキドキ感のある一味違った雰囲気がありました。

地元の人をはじめとした来校者の方が参加できる無料体験ブースとして、アロマセラピー、エステティック、メイクアップアドバイス、パーソナルカラー診断があります。施術体験を通じて、来校者と学生が共に文化祭を作り上げていく面白さがあり、若さと活気に溢れるアトリエやワークショップのような印象を受けます。

学校名の通り、ファッションシーンに欠かすことのできないクリエイティブなスキルを学ぶ生徒が日頃の学習成果を披露してくれる、華のある学園際です。

山梨で美容の世界に進学・就職を考えている女子学生は、必ず1度は遊びに行くことをお奨めします。いい刺激にめぐり合えますよ。


心と体を癒す
マクロビオティック


中でも大人のもてなしや接客で驚かされたのは「マクロビオティック」の生徒らによるオーガニックランチでした。

授業で育てている野菜を使用した100食限定のイタリアン 1人¥1,000で、イタリアンジェノベーゼパスタ・押し麦と野菜のミネストローネ・フレッシュサラダ・豆乳のティラミス(デザート)・スパークリングワイン(ノンアルコール)の本格メニューをフルコースでいただくことができます。

畑仕事から食物を育て、収穫し、キッチンで料理や盛り付けを学ぶ。さらにここでは学園際という舞台(レストラン)で接客マナーや運営までも学ぶ。「食育」と呼ぶに相応しい環境でした。

動物性、食品添加物、砂糖を一切使用しないオーガニックランチはこうして生まれいるのですね。生のパスタの食感や豆乳の鮮度は、地産地消だからこそ実現する上質な食材でした。



公式サイト AOBビューティクリエイト専門学校
住所 〒408-0044
山梨県北杜市小淵沢町2950
電話 0551-36-6501