山梨県ウェブマガジン やまなしぃ

特集/Special

 

きらめきイルミネーション&夜景スポット

フルーツと夜景が楽しめる
山梨県笛吹川フルーツ公園


郊外の高台に位置するフルーツをコンセプトとした公園です。公園内には果物の歴史や文化にふれるくだもの館や熱帯地方の果樹を植栽したトロピカル温室、日帰り温泉や足湯などがあります。

晴れた日には、富士山を背景に甲府盆地の街並みを一望でき、夜には、公園へと続く道路のさくらんぼ型の街燈やドーム・ワイン噴水がライトアップされ、公園の一番上からは、新日本三大夜景に選定された宝石の様に輝く甲府盆地の夜景が一望できます。入場料のかからない無料夜景スポットとしても全国的にとても有名。暗くなるころ県外ナンバーの車が多く集まります。

また平成23年2月27日(日)には、フルーツ公園のひなまつり&いちごの日のイベントもおこなわれ、カップルや家族みんなで楽しめます。


山梨県山梨市江曽原1488番地
電話 0553-23-4101
FAX 0553-23-4103
 

美しい夕景とロマンチックに輝くイルミネーション
河口湖オルゴールの森


湖畔に夕闇がせまる頃、庭園の美しい夕景を照らす幻想的な光が輝きます。庭園全体が幻想的な光につつまれて、まさにメルヘンの世界にいるみたい。このイルミネーションを鑑賞しながらの期間限定ディナー(夏季・秋季・クリスマス)も素敵です。

また河口湖オルゴールの森美術館では通年を通して楽しい企画を行っています。ここでしか鑑賞することの出来ない貴重な自動演奏楽器やアンティークオルゴールの奏でる音色、チェコ・プラハ・カルテットによる生演奏のコンサートなども楽しめます。特に弦楽四重奏の生演奏は感動です。演出・音響ともに本格的なコンサートまで楽しめるのが嬉しいですね。


イルミネーションは11月~2月の開催となります。
山梨県南都留郡富士河口湖町河口3077-20
電話 0555-20-4111
FAX 0555-20-4110
 

FUJIYAMA ILLUMINATION
富士急ハイランド


富士急ハイランドでは、高さ日本一60mのツリー(富士急ハイランド調べ:自立式であり、電波塔を除いたものの中で日本一)などのイルミネーションを新たに導入し、12月10日(金)より「FUJIYAMA ILLUMINATION 」としてオープンしました。

イルミネーションは大きく分けて5つのエリアで構成されます。メインの広場として展開する「フジヤマアクアガーデン」は富士山の青をイメージしたイルミネーションエリアで、実際の水面に光が反射する中を自由に回遊出来る「ウォーターイルミネーション」や、その周囲200mを取り囲む「光の滝」など見所満載です。


また、「ミュージアムイルミネーション」では、近現代の画家が描いた富士山の美術館「フジヤマミュージアム」のアトリウムを使って繰り広げる光のパフォーマンスが楽しめます。「フジヤマツリー」(高さ60m)とジェットコースター「フジヤマ」(79m)と「富士山」との競演も見ものですね。スケートリンクの「クリスタルラグーン」エリアや園内メインストリート上空の「星降るイルミネーション」は遊園地の定番スポット。その他、ナイトアトラクション営業、温かい食べ物を提供するフジヤマフードコートなど冬の幻想的な夜を楽しめる仕掛けが盛りだくさんです。

平成22年12月10日(金)~平成23年2月14日(月)
※オールナイト営業時(12/31、1/1、1/2)は通常営業になります。
※1/11(火)~2/10(木)までは土日祝のみ営業致します。


営業時間
12月 17:30~21:00
1/3~2/6 17:00~20:30
2/11~2/14 17:00~21:00
※2/12 は 18:00~21:00
※最終入園は閉園時間の30分前

料 金 ≪16:00以降の料金≫
入園 おとな(中高生以上)600円 こども300円
特別ナイトパス おとな1500円 中高生1200円 こども800円
※遊園地に昼間入場の場合、入園料・フリーパスは継続利用可となります。
※12/31~1/2は販売なし(富士急ハイランド通常料金のみ)
※富士急ハイランドの料金および営業時間は富士急ハイランドの公式サイトをご覧ください。

山梨県富士吉田市新西原5-6-1
電話 0555-23-2111
 

山中湖アートイルミネーション
「FANTASEUM」


期間中、山中湖花の都公園には色とりどりのイルミネーションが灯されます。とっても寒いですが幻想的なイルミネーションときれいな星空が、きっと心を温めてくれるでしょう。園内にある温室には屋台村も設置され、温かい飲食を用意しております。
また、イルミネーション応募作品を展示し、会場を訪れたお客様の投票によるイルミネーションコンテストも行われます。

【開催日】平成22年11月27日~平成23年1月2日【イルミネーション点灯時間】午後5時~午後9時まで【場所】山中湖花の都公園【主催】山中湖ファンタジウム実行委員会 0555-62-5587(花の都公園)【打上花火開催】11/27、12/4、11、18、23、24、25 午後8時~【クリスマスコンサート】12/23、24、25 午後7時~

山中湖ダイヤモンド富士ウィークス&アイスキャンドルフェスティバル


この期間、山中湖畔から富士山頂に太陽が重なる現象「ダイヤモンド富士」を見ることが出来ます。2月5、12、19日にはアイスキャンドルフェスティバルも行われ、夕暮れにシルエットで浮かぶ富士山と数千個のアイスキャンドルを湖畔で楽しめます。
【開催日】平成23年2月1日~平成23年2月22日【場所】山中湖畔(長池地区~山中湖交流プラザ 順次)【アイスキャンドル点灯日】2/5長池浜、2/12平野ちびっ子広場、2/19山中湖交流プラザ【キャンドル点灯時間】午後5時~午後8時


河口湖光のナイアガラ&西湖樹氷まつり

河口湖では、全長約250メートル、最高地点は3メートルの光の滝と波で構成されたイルミネーション。富士山と河口湖の風景に光のナイアガラ&ウェイブが加わって、大石公園は幻想的な空間になります。
【開催期間】平成22年12月1日~平成23年1月31日 17:00~21:00【入場料】無料【お問い合わせ】河口湖自然生活館 0555-76-8230

西湖の冬の風物詩といえば、冬花火と西湖野鳥の森公園で行われる氷の祭典「樹氷まつり」。高さが約10mにもなる樹氷は迫力満点。富士山の絶景ポイントで壮大かつ神秘的な氷の芸術が楽しむことができます。ライトアップされた氷のオブジェは幻想的な雰囲気を醸し出す。凛と澄んだ大気の中で大自然が生んだ芸術を堪能できます。
【場所】西湖野鳥の森公園【日時】平成23年1月29日(土)から平成23年2月6日(日)まで午前9時~午後5時(ライトアップは日没から午後9時まで)【料金】無料【お問い合わせ】西湖野鳥の森公園 0555-82-2160


住所 山梨県富士吉田市新屋1936-6「道の駅富士吉田」内
電話 0555-21-1000
FAX 0555-21-1001
 

ハイジの村
アルムの森の星祭りおとぎの国のクリスマス


ライトアップで浮かび上がるスイスの町並みはとっても幻想的。日本一長いバラの回廊も光の花園に大変身!ものすごくロマンチックです。

テレビアニメ「アルプスの少女ハイジ」のテーマパークでアニメの登場人物の部屋を再現した展示施設やショップがある。日本一の長さを誇る230mのバラの回廊は見物!レストラン「ボルケーノ」では自慢のチーズで作ったチーズフォンデュが人気。園内一周できるロードトレイン「ハイジ号」はちびっこも大満足ですよ!

平成22年のイルミネーションの点灯期間は終了しましたので、今年7月下旬の点灯をお楽しみに。


山梨県北杜市明野町浅尾2471
電話 0551-25-4700
※イルミネーションの点灯期間は、7月21日~8月31日と11月21日~12月30日になります。
 

第3回ウインターイルミネーション「ブリリアント★ファンタジー」

地ビールレストラン・シルバンズでは、11月27日(土)~3月13日(日)までウィンターイルミネーション「ブリリアント・ファンタジー」を開催致します。「不思議の国のアリス」をテーマにした色鮮やかなイルミネーションが、ガーデンや店内外を彩ります。また今年から、電飾を施した高さ約4mのツリーが登場し、メルヘンチックな世界を演出します。ガーデンの散策はもちろん、店内(コンサバトリー)で食事をしながら楽しむことができます。


山梨県南都留郡富士河口湖町船津字剣丸尾6663-1
電話 0555-83-2236
 

JR甲府駅のクリスタルアースと
スパークリングシンボル


冬のJR甲府駅は北口も南口も辺り一帯にイルミネーションやモニュメントがありとってもキレイです。この季節の甲府駅周辺が一番華やかで好き♪

南口は、2010年11月23日~2011年2月14日の17時~22時(予定)に点灯しているイルミネーション「ファンタジア・甲府」は山梨の超定番。ロータリー中央の高さ約10メートルの白い光の塔は「スパークリングシンボル」と言います。今年は約120,000球という電飾数で規模拡大し、温もりのある幻想的な空間を鑑賞する人たちで賑わいを見せています。

北口は、2010年12月11日(土)にペデストリアンデッキにある水晶のモニュメント「クリスタルアース」完成し、北口再開発のシンボルとなりました。このクリスタルアースは、約6千個の透明な水晶で形作った直径1.2メートルの球体の中に、900個ほどの紫水晶が輝いています。床にも約1万個の水晶が敷き詰められ、15分に1度、音楽に合わせた光の演出が作動する仕掛け。見ていると光と音に誘われて、カップルが続々集まってきます。甲府の新しい写メスポットになりそう。

JR酒折駅の山梨学院大学と山梨英和大学の電飾ツリー

山梨学院大学のクリスタルタワーにあるイルミネーション・ツリーは学園カラーのブルー×ホワイトを織り交ぜた高さ20mのツリーが立ち並んでいます。山梨学院シドニー記念水泳場では「オリンピアの星」という名の一際明るく輝くツリーが城東バイパスを照らしています。総数約55,000個のLEDの電飾はクリスマスシーズンに限らず、入学式・卒業式・アルテア七夕祭・樹徳祭(学園祭)などの期間も点灯しています。

また山梨英和大学でも、約250個の電飾で彩られた見事なクリスマスツリーが夜空に浮かび上がりました。ツリーの点灯は、毎年12月1日頃から12月25日クリスマまでの期間中、午後5時~9時に点灯しています。毎年行われているアドベント(待降祭)の到来を告げるクリスマスツリー点火祭の日程は山梨英和大学公式サイトをご覧ください。一般の方の学内への駐車はご遠慮ください。