山梨県ウェブマガジン やまなしぃ

甘味/Sweets

 

極上のいちご狩り グルメいちご館 前田

“プライベートエリア制”だから、自分のペースでゆっくりとご賞味を

中央市の玉穂中央ランプ近く、のどかな田園風景に囲まれた「グルメいちご館 前田」は、2000年の開園当時より徐々に知名度を上げ、今では数十日先まで予約がいっぱいという大人気農園です。

その人気の秘密は、しばしばマスメディアにも取り上げられる“プライベートエリア制”のいちご狩りシステム
このシステムなら、周りを気にすることなく、自分のペースでいちご狩りを楽しめます。大きな口を開けていちごを頬張っても大丈夫!

また、園内はバリアフリーなので身障者の方にも優しく安心です。立ったままいちご狩りができるように、いちごを土から離して栽培するという工夫もされています。こうしたお客様目線に立った気遣いが、さらなる評判を呼んでいるのですね。

“あかねっ娘(幻のももいちご)”を含む6種のいちごを、基本料金内で食べ比べ

グルメいちご館 前田」がこだわっているのが、練乳なしでもおいしく食べられるいちご作り。残留農薬ゼロのいちごは、洗わなくても安心してそのまま食べることができます。

園内は順路1から4までのエリアに分かれ、1から3までのエリアにて基本料金内で産地の違う6種類のいちごを食べることができます。順路4は別料金で、1粒500~600円もする高級いちごがなんと100円で食べられるというからお得です!

ロープでいちご狩りエリアが区切ってあるので、狭いスペースで争うことなくいちご狩りを満喫できます。時間を気にせずゆっくり食べられるので、順路1でついつい食べ過ぎてしまうのですが、次のエリアが控えているのであんまり最初から飛ばしすぎないよう注意。 ではここで、それぞれのエリアで栽培されているいちごの種類をご紹介します。

章姫 (順路1) 紅ほっぺ (順路2) かなみひめ (順路2)
糖度が高くかなり甘めで酸味の少ないいちごなので、お子様にも人気です。 やや小ぶりでほどよい甘さ。名前にもある“紅”色がかわいい、ポピュラーないちごです。 形がふぞろいなのが特徴。酸味の中にほのかな甘みを感じるいちごです。
アスカルビー (順路2) あかしゃのみつこ (順路2) あかねっ娘 (順路3)
酸味がありますが、香りがよくジューシーないちご。かなり大粒です。 名前はもちろん、味も一風変わったいちご。あかねっ娘に似ています。 “幻のももいちご”と言われているいちごです。いちごなのに桃の香りがするのが不思議。希少な品種なので、食べられるのは1~2粒ほどです。

別料金で順路4の愛ベリー、サンエンジェル(サラダイチゴ)も食べられます。どちらも高級いちごです。

女性たちを魅了するいちごを使った各種スイーツ

グルメいちご館 前田」では、いちご狩りのほかにもいちごを使った各種スイーツの販売を行っております。いちご狩りで素材そのままの味を堪能した後は、甘~いオリジナルスイーツをめしあがれ♪

● 愛ベリーのジェラート
● いちごのミックスアイスクリーム
● いちごのチョコレートフォンデュ

※お土産と産地直送のネット販売も承ります


前田特製いちごジャムのおいしい活用法

お土産にぴったりの前田特製いちごジャム。そのまま食べてもおいしいいちごを、たっぷり贅沢に使って仕上げました。

章姫、紅ほっぺなどのいちごを使用したミックスジャム、あかねっ娘(ももいちご)+愛ベリーのジャムの2種があります。

そこで、いちご好きが集まる編集部の好みと偏見で、前田特製いちごジャムのさまざまなコラボレーションを楽しみ、それを掲載しましたので、読者の皆様もぜひお試しください。

館長オススメの in ヨーグルト(左上)。プレーンヨーグルトとの相性は抜群です。イチゴジャム×オレオ(右上)。イチゴジャム×チョコパイ
(右中)。ワッフルにイチゴジャムをそえて(左下)。紅茶にまぜてフレーバーティー風に(右下)。


〒409-3815 山梨県中央市成島1437
電話 055-273-3519/営業 10:00~15:00
※ 2006年2月20日より中央市に変更になりましたが、カーナビで検索する場合は旧住所、「 山梨県中巨摩郡玉穂町成島1437 」で検索してください。※ 時間制限はありません。※ ナイター設備もございます。ご希望の方はお問い合わせください。※ 料金は季節によって異なりますので、ご予約時にお問い合わせください。