山梨県ウェブマガジン やまなしぃ

新商品/Trend

 

仕事に趣味に大活躍!ICレコーダー特集

会議や講義の内容をあとでもう一度聞きたい時。吹奏楽やバンドの練習を聞き返したい時。
そんな時に活躍するICレコーダー(ボイスレコーダー)を今回はご紹介します。

講演会やセミナーなどで録りたい声に迫る「RR-XS700」 講演会やセミナーなどで録りたい声に迫る「RR-XS700」

狙った音を逃さない
本格録音機能


RR-XS700は特定話者の音声が集中的に録れるズーム録音モードと、周囲の音がバランスよく録れるステレオ録音モードを搭載。
可動式ズームマイクによりワンタッチで変更可能です。特にマイクを縦向きに使うズーム録音モードは、ノイズキャンセルも同時作動し、講義やセミナー、インタビューをクリアな音声で録音できます。

録音フォーマットは原音を高音質で録音するリニアPCMと、汎用性の高いMP3に対応。高音質にしたい音楽演奏などはリニアPCM、長時間録音したい会議などはMP3と用途によって使い分けることができます。

他にも録音時の音量レベルを手動で設定できるマニュアル録音レベル調整機能や、会議録音で気になる空調設備の音や、屋外録音での風切り音などを大幅に低減するLowCutフィルターの搭載、急に大きな音が鳴っても音割れを抑えて録音する録音ピークリミッターなどが搭載され、よりクリアで聞きやすい音声の録音を実現しています。

講義会やセミナーに充実の再生機能

RR-XS700は再生機能も充実しています。録音した会議などの音声を再生する時、複数の声が交わって聴き取りにくくなっていても、聴きたい方向(前方、左、右)の音声を強調して再生することで、聴きたい人の声強調して再生することができるフォーカス再生を搭載しています。

英会話などの語学学習にはシャドーイング再生がオススメ。これは音声を聞きながら、聞こえた音をほぼ同時に繰り返して言うリスニングのトレーニング方法です。トレーニングしたいA-B区間を設定し、再生音(お手本)とほぼ同時に発声してトレーニングを行います。早聞き、遅聞きができる再生速度調達機能、ワンボタンで再生中に少しだけ戻って聴き直せる機能もあり、英会話等の語学力向上に役立ちます。

他にもシーンに合わせて4つの設定から選び、テレビや会話などの音声を聴き取りやすく強調・調整。インサイドホンからリアルタイムに聴ける集音器として使えるサウンドモニター機能。再生したい場所を時間で指定して探せる時間指定サーチなどの便利な機能の他、録音時に入ってしまったエアコンやプロジェクターなどの雑音を低減して、人の声が聴き取りやすくなるノイズキャンセル再生の機能も搭載しています。

ファイル検索、編集など多彩な機能を搭載

RR-XS700にはカレンダー、曜日、放送局、最近録音ファイル4つの検索機能でファイルを素早く見つけます。また、録音した音声をパソコンに繋がず本体だけで分割、統合、コピー、移動などの編集作業ができます。
パソコンには本体に搭載されたUSB端子でデータのやり取りが可能で、ホールドスイッチを入れれば充電もできます。また、別売品のオーディオコードを使えば、外部機器と接続して録音できます。[高(ヘッドホン)、低(ライン:ポータブル)] また、パソコンがなくても、オーディオ機器を本機のマイク/ライン端子に接続してCDの音楽を録音できます。

また、毎日のFMラジオ番組も高音質で受信・録音が可能です。使用する地域ごとに放送局が登録されているので、地域を設定することでその放送局を呼び出し、プリセット選局することができます。
操作がわからなくなった時のために、操作状況を音声で案内してくれる音声ガイドも搭載しています。
日々の仕事、音楽や学習など幅広い現場で活躍できます。

RR-XS700
付属品:単4形ニッケル水素充電式電池(1本),電池保管袋(1個),密閉型ステレオインサイドホン


お客様ご相談センター 0120-878-365
【年中無休】9:00~20:00 携帯電話・PHSからもご利用になれます。


各種音楽の録音機能を多数搭載したICレコーダー「LS-14」 各種音楽の録音機能を
多数搭載したICレコーダー
「LS-14」


イイ音、カンタン、失敗ナシ!
自動でベストな設定、
「スマートモード」


LS-14の特徴の1つはスマートモードです。これを選択すると、マニュアル録音レベル調整が自動化されます。本機のカウントダウン中に、演奏の中で一番大きな音を奏でれば、自動でベストな設定を行えます。カウントダウン後は自動で録音が開始。誰でも簡単にプロフェッショナルな良い音を録ることができます。

他にも録音レベルを手動で調整するマニュアルモード。面倒な設定を省いてすぐに録音に移れるクイックモード。楽器の調律を行えるチューナーモードを搭載しています。

最大耐音圧「130dB SPL」
を実現し、
大音量でも安心して
録音が可能


新設計の指向性マイクとアンプ回路により、最大耐音圧130dB SPLを実現。ドラムパーカッションなどの打楽器での大音量でも音割れしません。また、狭い部屋で録音する場合でも安心です。
オーケストラからライブハウスの演奏、ロックバンドの演奏はもちろん、楽器だけでなく声楽もクリアな音声で録音することができます。

低音域を補強する、進化した3マイクシステム「TRESMIC」を搭載

2つの高性能ステレオマイクに加えて、低域をカバーするセンターマイクを搭載。合計3つのマイクによるTRESMIC(トレスミック)を採用。2マイクの場合の録音周波数は60Hz~20000Hzですが、3マイク(TRESMIC)の採用により20Hz~20000Hzの録音周波数を実現。
バランスの良い録音が行えます。さらに、センターマイクのフィルター特性を改善、さらに自然なステレオ感を実現しました。左右のマイクユニットは90°外側に向けて配置されており、自然で広がりのあるステレオ感が得られる構造をしています。


楽器調律・ロングトーンの練習に便利な「チューナー機能」を搭載

楽器チューニング用のクロマチックチューナーを内蔵。入力された音と基準音の差を視覚化して表示します。さらにF1ボタンの表示切替で波形表示にすると、音程の時間的変化が視覚的にわかるので、ロングトーンの練習などに効果的です。また、各楽器のチューニングを正確に行うことで、より完成度の高い録音が可能になります。

他にも録音済みのファイルに、重ねて録音できるオーバーダビング機能。録音時のリズムガイドとして利用できるメトロノーム機能を搭載。USBでのマウントの他にもSDカードでの記録もでき、別の機器からの音声をLINE IN ジャックを利用して録音することも可能です。
付属品にはキャリングケース他、譜面台にはさむこともできるスタンドクリップを同梱。
音楽活動を徹底サポートするLS-14は、どなたでも簡単にご使用いただけます。

LS-14
付属品:USB接続ケーブル、キャリングケース、スタンドクリップ、単3形アルカリ乾電池(2本)、取扱説明書(保証書付)


カスタマーサポートセンター 0120-084215
【平日および土曜・日曜・祝日9:00~18:00】(年末年始、システムメンテナンス日は非営業)
携帯電話・PHSなどのご利用は 042-642-7499